ミールクーポンをご利用ください!

ミールクーポンとは


 
 

未来にむけた身体づくりを

代替文字
 


「まだ若いから食事に気をつけなくても大丈夫」と思っている方、いませんか?
しかし、大学時代に続けてしまった不適切な食生活は生活習慣病につながる可能性があります。
 疲れが抜けにくい、体調を崩しやすい、などの症状がある方は特に注意です。身体は資本といいますが、その身体をつくっているのは毎日の食事です。欠食せず、主食、主菜、副菜のそろった食事をしっかりとりましょう。

 食事が大事とわかっていても、忙しい、面倒、あまりお金もかけたくない、と思う人も少なくないかもしれません。

 学生食堂は、そんな皆さんの力強い味方です。安心・安全な食材で安価に美味しく栄養が摂れるメニューが揃っています。食事を後回しにしがちな人にはミールクーポンもおすすめです。身近な食堂を上手に利用して充実した大学生活を送ってください。

  •  

  •  

  •  
  •  

  •  

ご利用プランのご案内


 
  1. 選んで頂いたコースごとに利用可能日数と1日の利用上限金額が設定されています。1日上限金額までならその日に何度でも生協食堂を利用して頂くことができます。
    なお、利用期間を定めていますので、ご注意ください。

  2. 代金は前払いになります。最大利用可能金額から割引した価格でご提供しています。

  3. 生協食堂で食事して頂く利用日数は
    20日・40日・80日の3種類、
    1日の上限金額は550円・800円の2種類、
    ご自身のキャンパスライフや登校状況に合わせてお選びいただけます。

  4. 追加購入も可能です。「まずは試してみたい」という使い方もして頂くことができます。

  5. 大阪公立大IC学生証には、ミールクーポン機能が搭載されています。お申込み、お支払いが完了すれば学生証だけでお食事ができます(もちろん「大学生協アプリ」でもお使い頂くことができます。

安心の食生活をご提供します。

ミールクーポンは前払いで食事代金をお預かりする仕組みです。ミールクーポンさえあれば、生協で食事をして頂くことができます。この「安心感」が、保護者の皆さまにご評価頂いています。
 


  •  

  •  

飽食・豊食の現代、意識せずとも何かしら食べる事のできる時代です。
「食事をする事なんて当たり前だ」と思っている一方で、忙しさや経済的な理由で食事を抜く学生がいるのも現実です。
食習慣の乱れは栄養バランスの乱れにつながり、体調管理にも影響を及ぼします。
健康的な学生生活を送るためにも、ぜひ食堂をご利用ください。

生協食堂部 スタッフ一同

 




 

ミールクーポン ご使用までの流れ【新入生向け】

①大学生協・加入webシステムより生協加入手続き時 もしくは 追加 にてプランの選択 >お申込み

生協加入Webシステム

②大学生協アプリのダウンロード・インストール
 およびPokepay認証 の設定

▼大学生協アプリ について
https://omucoop.jp/coop/coop_530.html

▼大学生協アプリの使い方
https://omucoop.jp/start/start_548.html


③学生証一体型ICカード で決済

食堂で精算時に学生証(またはIC組合員証)をレジにかざしてください。自動的にミールクーポンが適用されます。
「今日はミールクーポンを使わない・・・」という方はレジにてお申し出ください。
また、「大学生協アプリ」でも精算可能です。精算前にミールクーポンの精算画面をご準備ください。
 

warning1日の利用限度額は、各プランで設定されています。利用限度額を越えた場合は超過分が生協電子マネーから引き落としされます。生協電子マネー残高がない場合は、現金でお支払いください。
*購買・ショップ等で弁当などをご利用の場合は、「ミールクーポン」を使用する旨、スタッフへお伝えください。
 

追加で申込む場合(使用回数がなくなった場合)

大学生協ECサイトよりお申し込み下さい。
決済完了後、約4営業日でアプリに反映され、お使いいただけます。

保護者の方がお申込みされた場合は、ファミリー申請でつながっている組合員様に付与されます。
2名様以上のお子様がいらっしゃる場合は、備考欄にお子様のお名前を記載していただきますよう
お願いいたします。

*Attention*
ミールクーポンの追加購入につきまして下記ご案内を確認の上、
ECサイトへお進みください。
open_in_new 大学生協ECサイト

残日数の確認方法

ミールクーポンの残日数は、「大学生協アプリ」画面から「決済履歴」をタップし、次の画面の「組合員マイページ」をタップして「組合員マイページ」にサインインしてください。
組合員マイページのトップ画面に「ミールクーポン」のアイコンがあり、その下に残日数が表示されています。

システムの都合上、例えば80日プランをお申し込みの場合、画面では「79/80日」と1日少ない日数が表示されます。
実際は、「0/80日」になってからも1回使えるようになっており、お申し込み頂いた日数分は必ずご利用頂けるようになっています。

また、一部のご利用者の方は、システムの都合上、残日数が「●日/500日」と表示される場合がございます。
残日数は正しく計算されておりますので、ご容赦ください。

わかりにくい表記となっており、申し訳ありません。

「組合員マイページ」は、「大学生協アプリ」からのリンクの他にも、スマホまたはPCのブラウザからでもアクセスできます。
下記リンクよりお進みください。
大学生協マイページ

食堂での利用方法:
アプリを起動し「ミールクーポン」のバーコードをレジにかざしてください。
>よく使うマネーを「ミールクーポン」にすることで、優先して使用されます。
学生証(またはIC組合員証)でも読み取り可能ですが
「ミールクーポン」から優先して使用されます。
使用したくない場合はアプリを起動し、「生協電子マネー」のバーコードをレジにかざしてください。


 

食堂以外での利用方法:
レジでミールクーポンを使うことをお申し出ください!

「大学生協アプリ」でもご利用頂くことができます。レジ精算までにアプリの「ミールクーポン」精算バーコードを用意ください。

ミールクーポンでテイクアウト弁当が購入できる売店:シェリーコンビニ・プチシェリー(杉本キャンパス)、なかもず書籍購買(中百舌鳥キャンパス)、リンク(阿倍野キャンパス)

 

(ご参考)ミールクーポンお申し込み時の決済履歴の見え方

代替文字
決済履歴画面
システムの仕様により、ミールクーポンにお申し込み頂いた皆さまの決済履歴の記録が特殊なものになります。
ご容赦くださいますようお願いします。

○当日の利用履歴は普通に記載されます。
○夜間の処理で、その日の未使用分(全く使わなかった場合も含む)の残高が無効となります。
○そして毎日午前1時頃に、その日使うことが出来る1日上限金額分が、ミールクーポンにチャージされたように記載されます。
○この午前1時のチャージは、前日ミールクーポンを使っても、使わなくても行われます。
(画像のスクリーンショットは、使っていないが毎日チャージされている例です)
○残回数の管理は、この午前1時チャージとは別に行っていますので、ご安心ください。

とご理解頂ければ幸いです。

 

warning1日の利用限度額は、各プランで設定されています。利用限度額を越えた場合は超過分が生協電子マネーから引き落としされます。生協電子マネー残高がない場合は、現金でお支払いください。