新生協電子マネー よくあるご質問

2023年1月にリニューアルする新生協電子マネーに関するQ&Aです。
ご不明点ございましたら、まずはこちらをご覧ください。
(22年11月18日更新)
 

「大学生協アプリ」インストールについて

Q:アプリはどこにあるのですか?
A:アプリストアで「大学生協アプリ」で検索して頂ければヒットします。
Android:google store(android) iphone:app store (iphone)

Q:生協に加入していませんが、使えますか?
A:いいえ。申し訳ありませんが、生協組合員限定のサービスですので、お使い頂くことができません。

Q:生協にメールアドレスを登録したかわからない。どのメアドかもわからない。
A:その場合、新たにメアドを登録してください。サインアップ画面の一番下の「登録したメールアドレスがご不明な方はこちら」をタップして、お進みください。
  (生協マイページを使われている方)マイページからのメールが届いているメアドです。
  (市大生(2-4回生)の方)メアド登録されていない場合が多いです。お手数ですが、サインアップ画面の一番下の「登録したメールアドレスがご不明な方はこちら」をタップして、お進みください。
  (公立大生の方)4月に生協加入手続をWebでして頂いたときにご登録頂いているメアドです。少しでもご不安な場合、サインアップ画面の一番下の「登録したメールアドレスがご不明な方はこちら」をタップして、再登録をしてください。登録済と同じメアドを再登録しても、システム上は問題ありません。

Q:メアド登録は必要ですか?
A:必要です。サインインや多要素認証の際、入力が必要な6桁の番号が届きます。

Q:組合員番号がわかりません。
A:学生証(公立大・市立大)、生協IC組合員証(府立大)の表面に印字されている、6631から始まる12桁の番号です。教職員の方で紙の組合員証などお持ちの方は、お手数ですがお問い合わせください。

Q:新規登録画面で、下の方に「自分のソーシャルアカウントでサインイン」があるのですが、そこから認証していいですか?
A:生協に登録頂いているメールアドレスをキーにご本人確認を行っています。失敗する例が多発しているのでおすすめしません。
 

「大学生協アプリ」について

Q:「大学生協アプリ」で何ができるの?
A:主に「電子組合員証機能」と「決済機能」があります。決済機能は、生協電子マネーやミールクーポン(要申込)がスマホでお使い頂くことができます。

Q:必ずアプリが必要なのですか?
A:現金でも生協店舗をご利用頂くことはできますが、生協電子マネーをお使い頂きますとポイントが貯まり、お得です。また、書籍の割引はポイント付与で行いますので、そのためにもアプリが必要です。ぜひご利用ください。

Q:いつからアプリで決済できますか?
A:2023年1月からです。それまでは、従来通り学生証(公立大・市立大)、生協IC組合員証(府立大)をご利用ください。

Q:スマートフォンを持っていないんだけど。
A:生協電子マネーは従来の学生証(公立大・市立大)、生協IC組合員証(府立大)でもご利用頂くことができます。但し、事前の登録が必要です。PCなどで下記の要領でご登録をお願いします。
(1)お手続きにはメールアドレスが必要です。こちらから、生協へメールアドレスをご登録してください。

(2)univcoopマイポータルへアクセスし、サインアップを行います。

・ページの中ほどの「univマイポータルにユーザー登録」をクリックしてください。 
・「今すぐサインアップ」をクリックしてください。。
・ご登録の際に、お送りする「確認コード」を受信するメールアドレスが必要です。

(3)組合員MYページへアクセスし、ログインを行います。

(4)続けて初回ログイン時にPokepayのユーザー登録を行います。

・画面の表示に従って、ご登録ください。
・ご登録の際に、携帯電話番号またはメールアドレスが必要です。
・ご面倒でも、アクセス許可を求められましたら「アクセスを許可する」をクリックしてください。
Q:どうやってアプリで決済するの?
A:アプリの「決済」ボタンをタップし、「生協電子マネー」ボタンをタップして、バーコードを出してください。それをレジでスタッフが読み取ります。ミールクーポンでお食事される場合は、「生協電子マネー」ではなく「ミールクーポン」をタップしてください。
詳しくは下記のYouTubeご覧ください。(0:47くらいから)
YouTube 大学生協アプリの使い方


 

「新生協電子マネー」について

Q:今までの電子マネーとどう違うの?
A:基本的な機能は同じですが、今までの学生証(公立大・市立大)、生協IC組合員証(府立大)でのタッチ決済に加え、「大学生協アプリ」からバーコードを表示し、スキャンさせて決済することができます。

Q:いつから新しい電子マネーが使えますか?
A:2023年1月の生協営業開始から使えます。それまでは、ご利用頂けませんので、従来の生協電子マネーをご利用ください。

Q:22年12月までの生協電子マネーの残高やポイントはどうなるのですか?
A:12月の生協営業終了時点の生協電子マネー残高を、新生協電子マネー残高に自動的に移行します。ポイント数は、残高に換算して新生協電子マネー残高に移行します。

Q:新しい仕組みでも、ポイントは付くのですか?
A:今まではご利用商品群毎にポイント還元率が違いましたが、2023年1月以降は、ご利用商品群を問わず、生協電子マネー決済の度、10円毎に0.1ポイント付与されます。
(但し、金券類、切手など、生協電子マネーで決済頂けない商品がございます。)
ポイントは、基本的にほぼすぐ残高にチャージされます。

Q:今までの学生証などでの決済はできますか?
A:はい、アプリだけでなく学生証(公立大・市立大)、生協IC組合員証(府立大)でも今まで同様決済頂くことが可能です。
但し、2022年12月までにアプリでの登録が必須です。アプリでの決済をされない場合にも必須です。

Q:今日はスマホ決済、明日は学生証での決済などしても大丈夫ですか?
A:はい、大丈夫です!どちらでも同じようにご利用頂くことができます。

Q:アプリでどのように生協電子マネー決済するのですか?
A:アプリの決済ボタンをタップし、「生協電子マネー」をタップしてバーコードを画面に出してください。それをレジでスキャンします。
詳しくは下記のYouTubeご覧ください。(0:47くらいから)
YouTube 大学生協アプリの使い方


Q:どうやってチャージするのですか?
A:アプリの決済ボタンをタップし、赤い「チャージする」ボタンをタップしてください。「クレジットカード・コンビニ払い」をタップし、チャージ金額を選択、その後決済方法を「クレジットカード」か「コンビニ」か選んでいただき、それぞれ必要事項などを入力して進んでください。
「クレジットカード決済」ですとすぐにチャージされますので、すぐにお使い頂くことができます。(コンビニ決済はご指定のコンビニでお支払い後にチャージされます。)
また、レジでもチャージは可能です。
詳しくは下記のYouTubeご覧ください。(0:05くらいから)
YouTube 大学生協アプリの使い方



Q:アプリでのチャージはいつからできますか?
A:現時点では、2023年1月以降にチャージして頂くことができる予定です。

Q:今まで保護者からチャージできましたが、新しい電子マネーではどのようにすればいいですか?
A:申し訳ありません。現在準備中です。Webなどでご案内差し上げますまで、今しばらくお待ちください。(新電子マネーシステム稼働の1月までにはご案内できる予定です。)
 

「ミールクーポン」について

Q:ミールクーポンは使えなくなりますか?
A:いいえ、2023年1月以降も残日数がある限りご利用頂くことができます。

Q:アプリからどのように「ミールクーポン」をつかうのですか?
A:アプリ画面内の「決済」ボタンをタップし、「ミールクーポン」を選んでください。そこに表示されるバーコードをレジで提示してください。

Q:ミールの残日数がレシートに表示されていません。
A:申し訳ありません。アプリ画面内の「univcoopマイポータル」をタップしてください。利用状況等がご覧頂けるページです。ここからご確認頂くことができます。
 

「ポイント」について

Q:現金での決済でもポイントは付きますか?
A:申し訳ありませんが、ポイントは生協電子マネーでの決済の場合のみ付きます。チャージしてから生協電子マネーで決済頂きましたら、ポイントが付きますのでご利用ください。

Q:クレジットカードの決済でもポイントが付きますか?
A:申し訳ありませんが、ポイントは生協電子マネーでの決済の場合のみ付きます。アプリから「クレジットカードチャージ」をしてから生協電子マネーで決済頂きましたら、ポイントが付きますのでご利用ください。

Q:書籍割引が23年1月からポイント付与になると聞きましたが、現金で払ったときはどうなるのですか?
A:書籍割引のポイントも生協電子マネーでの決済の場合のみ付きます。事前に現金やクレジットカードでチャージして頂き、生協電子マネーで決済されることをおすすめします。